兵庫県立フラワーセンター 2010.4.25

陽気に浮かれて、チューリップが咲いているという、
兵庫県立フラワーセンターへ出掛けてきた。
1.中には、オランダ衣装を楽しむ人も・・・わかりますか?
d0073324_2053636.jpg

2.
d0073324_2064596.jpg

3.
d0073324_2073553.jpg

4.写真は飛びますが、セントポーリア・ゲッツアーナ、タンザニアのウルグル山地に
  自生しているが、栽培は難しく世界的にも咲いた例は少なく、日本ではここだけ。
  それも60年に一度しか咲かないものを、5年連続咲かせたそうです。
d0073324_20124043.jpg

5.紫と白のツートンカラーの花の色が珍しいそうです。・・・ピンボケで失礼
d0073324_20143589.jpg

6.フラワーセンターは、池を取り囲むようにあります。 池の対岸を望む。
d0073324_20152055.jpg

7.
d0073324_20175134.jpg

8.対岸の、昨年9月にライトアップを撮ったところです。
d0073324_20184315.jpg

9.造幣局にあった鬱金(うこん)、ここにもありました。
d0073324_20202756.jpg

10.近くの桜の木の下にはヤギが放たれていて、子供たちが遊んでいました。
d0073324_20221041.jpg

11.
d0073324_20223486.jpg

12.
d0073324_2023674.jpg

13.
d0073324_20233148.jpg

14.
d0073324_20241366.jpg

15.白鳥と黒鳥は、餌をもらって、仲良く?啄んでいました。
d0073324_20254611.jpg

[PR]
by kinomukumama1 | 2010-04-26 20:31 | Comments(4)
Commented by FUKUCHAN at 2010-04-27 14:30 x
そちらでもチューリップの花が満開ですね。
チューリップ → オランダ → 風車 → オランダの衣装を着たお姉さん → それを写すカメラマン
広大な敷地(の様に見える)に色とりどりのチューリップが咲いて見応えありそうですね。
セントポーリアも丹誠込めて栽培されたのでしょう。
フラワーセンターの職員の方の意気を感じます。
15.微笑ましいショットですね。
Commented by NAO@ at 2010-04-27 20:48 x
FUKUCHANさん、職員の方の努力で、年中楽しませてくれる、フラワーセンター見たいです。
敷地は(計算間違いでなければ、ザックリ)
葛西臨海公園:80万5千平m、大船植物園:6万4千平方m、
兵庫県立フラワーセンター:46万平方mで、葛西臨海公園の6割
でしょうか。まあ、歴史的・地理的条件等があるので、敷地の大小と
公園の良し悪しとは、全く関係ありませんね。どこの公園も職員の
方は色々努力され、我々を楽しませてくれているのでしょう。
と、関係ないことを書きこんでしまいました。
Commented by ゆき at 2010-04-28 12:58 x
兵庫のフラワーセンターは大船の約8倍とか広い敷地に色々な花がきれいに咲いてますね。
1、水車にチューリップはお似合いですね。
  オランダの服装の方は職員の方でしょうか。
セントポーリアも珍しいですね。愛情かけて育ててらっしゃるんでしょうね。
園内にヤギが放牧されているなんてのどかですね。
子供さんは喜ばれるでしょう。
Commented by NAO@ at 2010-04-28 23:34 x
ゆきさん、こんいちは。オランダの服装は「衣装試着体験」とあったの
で、園内で一般の人にも貸していたのではないかなあ?
ヤギは、実は長いリード(最近はこういうんですかね、僕は綱の方が
ピントきますが)で、放牧状態になるようつながれていました。
子供だけでなく、大人も楽しんでいました。
<< 住吉神社(明石市魚住町)  2... 造幣局桜の通り抜け 2010.... >>