金沢にて  2010.9.30

今月は、9月25日、26日 40周年の同窓会で金沢へ行った時、
コンデジで撮った写真をアップしてみた。
1.金沢と言えば、兼六園、兼六園と言えば「ことじ灯篭」ですか。
d0073324_10403263.jpg

2.公園内では、ボランティアの方々が、毎日手入れされているとか、頭の下がる思いです。
d0073324_1041147.jpg

3.その前に、JR金沢駅は、駅舎として、歓迎の構築物で施されているとか。
  茶色は、鼓を表しているそうです。(東口にて)
d0073324_10413492.jpg

4.ロケハンかな?(ひがし茶屋街にて)
d0073324_10421024.jpg

5.自然との共生を大切にされています(長町武家屋敷跡にて)
d0073324_1032019.jpg

6.つい「赤レンガ倉庫」を思い出し(本多蔵品館横)
d0073324_10424463.jpg

[PR]
by kinomukumama1 | 2010-09-30 10:25 | Comments(4)
Commented by ゆき at 2010-09-30 11:41 x
同窓会で金沢に旅行にいらしたとか。
久しぶりにお友達との旧交を温められて楽しかったでしょう。
金沢は5~6年前に行ったことがあり懐かしく思い出しました。
兼六園、武家屋敷、ひがし茶屋通りは京都とはまた違う古都の
風情が良いですよね。
6、ここは行ってませんが赤レンガ倉庫に似てますね。
Commented by FUKUCHAN at 2010-10-01 21:23 x
加賀百万石の地ですね。落ち着いたしっとりとした街並みが素敵です。
若かりし頃兼六園を見に行ったという記憶はありますが、その他は何処を見てきたのか記憶にありません。
その後何回か仕事で金沢には行っていますが、散策する余裕がありませんでした。残念。
Commented by NAO@ at 2010-10-02 08:09 x
ゆきさん、急に涼しくなりましたが、お変わりありませんか。
コメント、ありがとうございます。金沢は、小学校4,5,6年の大半を
過ごしたのと、15年ほど前には、仕事で何度か訪れましたが、
殆ど、浦島太郎状態で、こんな家並があったのだと、感傷に浸って
いました。手入れは大変なのでしょうが、いい家並はいつまでも
残して欲しいですね。
Commented by NAO@ at 2010-10-02 08:46 x
FUKUCHANさん、コメントありがとうございます。
小生も、若かりし頃住んでいたり、仕事で何度か訪れましたが、
例えば、兼六公園の「ことじ灯篭」は、明確に頭の中に記憶されて
いますが、その他のものは、こんなところだったけという感じでした。
何時までも、金沢らいい落ち着いた街並みが、残って欲しいもの
です。
<< いつもの 2010.10.10-11 第40回みなとこうべ海上花火大... >>